7/13八溝詣2014

2017/10/21

今日は猛暑日だとか。。。35度だとか。。。。

そんな気温なら、早めに出て、涼しいうちから漕ぎましょう!

ということで、クラブランはお休み。

 

今回は目的とテーマがありました。

【目的】八溝詣

八溝詣でってなに?っていうあなた!

茨城県でいちばん高い山にある八溝神社!

そこにお詣りへGO!

なぜなら、お師匠様の壮大な挑戦が挑戦が無事に、

納得できるレースになるように、

孫弟子はお師匠様のホームコースでお詣りをしてきたかったのです

 

【テーマ】

・あくまで全部が練習とおもって、脚を温存とかしない。

・追い込んだりしないかわりに、フォームを意識する

・ハイペースな練習が多かったので、

 今日はじっくりでいいから長距離をのって足の持久力をつける

 

5:55~ 裏神峰~十王~折橋~天下野街道~八溝(公園線)

  ~天下野街道~中染~諏訪 460分 161Km 獲得標高3105M

まずはどうやって八溝へいこうかなー。

本山をまずはあがるか、とおもっていたのに、

なぜか気づいたら、裏神峰にいました・・・・

 

裏神峰 5:12 161拍/173 52回転/61

 いやー、朝一に登る場所ではなかった。忘れてた。死ぬ・・・

タイムもケイデンスもひくっ(;一_一)

 

そこから、十王を目指して、田尻の裏道とか使っていき、

十王に突入。

集中してこいだつもりだけど、心拍も低かったし、

ちょっと抑え気味だったかな?もう少し頑張ろう、

 

で、十王からどうするか?

猪鼻峠???

いや、猪鼻は10分くらい頑張ればおわるけど、

練習という意味でいえば、

天下野街道のアップダウン、地味な上りに最後15%の坂の方がいい。

しかも、お師匠様はいつもそこを通っているはずだし!

 

ということで、折橋のローカルな坂をあがって、天下野街道へ。

なんとかここもクリアし、

小生瀬交差点からのアップダウンも苦しみながら、なんとか小西屋へ。

f:id:shimablog:20140715124336j:plain

えーと、9時?9時半?くらいに到着したけど、

この時点でお腹が空いたので、おにぎり買ってしまいました。

これ、何ごはんだよw

 

で、今日は、新しくできたという道で八溝を上がろう。

行ったことある人にきいたら、

「すぐわかるよ-」といわれたので、

下調べもせず出発。これ、大失敗。

思った以上に入口が遠くて、不安になり、

誰かにききたいのに、人がほとんどいない。。。。、

やっと見つけた人には、

「そんな道ないよ」なんていわれ。。。

。・゚*1゚・。

心もとなくゆっくりはしり、曲がる場所を探してはしりました。

で、やっと見つけましたよ!

f:id:shimablog:20140715124347j:plain

これ、目印だと思ってください!

この目印を曲がると、

f:id:shimablog:20140715124400j:plain

という看板もあるので、これも目印です。

 

 

この時点で75km。 獲得標高1350m越え。

・・・・

あれ?これって、厳しめのクラブラン1本分ですよねw

しかも、牽いてくれる人もいない状況で、、、

私もよくやるな。。。

 

よーし、出発じゃ!!!こんな情報を以前きいた。

「序盤はゆるい。鳥居の方が急こう配が沢山。

 でも、最初調子に乗るとあとで後悔する

 それと、こっちは最後、きゅっと上がるからつらい。」

あと、距離は看板でわかっていて、

周りのタイムから、私は50分台かな?と予想。

とにかく最初に飛ばし過ぎない、

そしてとにかく無駄に踏まない、

お尻の筋肉から足を回すイメージで登り始める。

・・・・

あれ?

最初からすぐに、勾配あるとおもうのですが、、、

誰ですか?最初はゆるいとか、平地とか言っていた人は・・・。

 

本当にずーーーと10%?10%以上の坂がだらだら続く。

ダンシングしないで上がれるんだけど、、

シッティングだけだと、キープレフトができませんでした。

で、途中で辛くてつらくて、、、、

久しぶりにブラック島崎が発動しました。

※あまりのつらさに毒を吐きだすことです。

 

「お師匠様は私が八溝詣でしなくても、無事走り切るよ」

「スプロケ25なんですけど。。。」

「なんで自走できたんだよ、ここは車でくるところだろ・・・」

「私はジャパンカップ完走したんだから、

 こんな長い距離走ったり、登ったりいらないよ」

「足ついて戻ったって誰にもばれないだろー」

「大体女子一人で来る場所じゃないだろ」

「ふざけんなよーーー(怒)」

と心でおもいました。

で、SKINSのアームカバーが暑くて、とりたいけど、

汗もあって全然とれない。。。。

やけになって歯でとろうとしたら、、、破けてしまいました

(/TДT)/あうぅ・・・・

 

しかし、ここまできて、アームカバーまで破いてしまったら、

もう足をついたら、もったいない。

こうなったらいくしかないのだ!!!

八溝(公園線) 49:59 161拍/175 51回転/84

心拍から見ても、頑張っていない?

いや、頑張りたいけど頑張れない??

まぁ、初めての道だし。。。、

なんとか、50分を切れたので最低限はできた!?どうなのかな?

 

f:id:shimablog:20140715124415j:plain

ちゃんと本来の目的のお詣りをして、下山!

いやーーー。公園線のくだり、たのすぃ!!!

楽しいけど、これをまた下るには、上がるようなんだよね、、、

ていうか、ここまでまたくるようなんだよね・・・(;一_一)

 

ていうか、鳥居から上がるほうが急こう配だった気はするけど、

実際どうだったかな?きになるなー。

また来るぐらいなら、今もう1回あがればいいのかな?

と、わけのわからない閃きが浮かんだのですが、

あいにく?惠?の雨が降り出したので、余計なことをせず、下山。

 

帰りは小西やではボトル補給だけ。休憩せず。

そのまま、天下野街道、中染をあがる。

後半のタイム、実はけっこう悪くないんですよね。

どこも自己2位とか3位の記録。

あれだけ八溝で足を削ったのに、

 

で、本日2回目の休憩は、諏訪のセイコーマート。

大福を食べて軽く休んでみた。

帰りの諏訪はつかれているので、

一定の出力(感覚でしかわからないけど)で上がること、

ハンドルのフラット部分を持って、

八溝の時とおなじイメージフォームで。

諏訪 28:33 150拍/167 55回転/87

重いギアで上がったわけではなく、

軽いギアでケイデンスも落として、とにかく楽にーって感じでした。

ただ、その中で、インナーマッスルに力いれてみると、

ちょっとパワーが出る感じがしたりして、

お!?これは新たな感触!ってかんじでした。

 

そして、諏訪上がり終わっても意外と足が残っていて、

これで帰るのは手抜きな気がしたので、

何本かダッシュして終了。

 

朝6時前に出発して家に着いたのは、3時半くらい。

。。。。

長い、長いよ、一日が。。。。

遠い、遠すぎるよ、八溝。。。

でも、たまにはロングもいいね。

ただ、一人はつまらない。つらいっすw

 

一日一回、下のボタンをクリックして頂けると幸いです!

  ご協力お願いします

  にほんブログ村 自転車ブログ 女性サイクリストへ

 

*1:T◇T゚)゚・。オロオロ。・゚(゚T◇T